『インドネシア マンデリン シナール』西原珈琲店4月の限定コーヒー

西原珈琲店の世界のコーヒー4月の限定コーヒーは、

『インドネシア マンデリン シナール』です。

インドネシアからのコーヒーです。

インドネシア「マンデリン」は世界で愛される高級豆ですが、

その中でも、高い評価を受けるブランド農家である

「リントンニフタ」農園、「パランギナン」農園から、厳選されたグレード1コーヒー(品質レベル最上級)です。

さて、豆を見てみましょう。

マンデリンアップ写真

マンデリンシナール全体
大きくどすんと存在感のある大きく、深めの焙煎がきれいなつやを見せています。

とても香り高いコーヒーです。

この豆でしか感じたことのないハーブのような独特のフレーバーが漂うのを楽しめます。

その味は、最初の印象は大人の苦味と渋さを感じますが、

全体的にまろやかでやさしい。

飲んだ後は爽やかな風味が余韻として残ります。

是非、ご賞味ください。

本山本店では、新しいトースト「キャラメルトースト」を始めました。

キャラメルトースト

トーストにバター、自家製のキャラメルをのせました。

シンプルなキャラメルで、優しい甘さを楽しめます。

 

桜の若葉

葉桜

2月限定コーヒー『マンデリン ナチュラル』

西原珈琲店の今月の珈琲、2月の限定コーヒーは、

『マンデリン ナチュラル』です。

ご存知インドネシア・スマトラ島からのコーヒー豆、

珈琲の王様とも言えるでしょう、「マンデリン」です。

まずは豆を見てみましょう。大きく細長い形。

深いローストにより輝いていますね。

 

さて、その香りは果実のように甘さが漂います。

口に含むと、大変バランス良くじつに芳醇。

深いローストは苦みよりもむしろまろやかさを際立たせています。

さすが「マンデリン」。ずっと口で転がしたくなる香りと味、逸品です。

 

是非、スマトラ島から届いた味をご賞味下さい。

 

———珈琲豆いろは———

北スマトラ州トバ湖から北西部に位置する、ダイリ県シディカランに非常に

先進的なコーヒー豆生産が実践されている『ワハナ・グラハ・マクムール農場』があります。

しっかりと熟しており、コーヒー豆の香気成分は従来のマンデリンより高くなっています。